バリリンパマッサージ

バリリンパマッサージとは・・・

インドネシアに古くから伝えられ受け継がれてきた伝統的なオイルトリートメントで親指と手のひらで包み込み身体のこりを丹念にほぐしリンパの流れや筋肉に沿って押し流していくロングストロークが特徴です。圧をかけたロングストロークなマッサージにより、心身ともにリラックスし、日頃のストレスや肉体疲労など改善し血液循環がよくなり新陳代謝を促します。

*副交感神経を活性化し心とカラダを癒すオールハンドのマッサージです*

リンパは静脈や毛細血管では運びきれない老廃物を運搬する役割があります。また、細菌などから身体を守る免疫作用も持っています。リンパには血液にとって心臓のようなポンプの働きをするものがないため、その流れは大変ゆっくりしています。運動不足やストレス、冷え性などによってもリンパの流れが悪くなりますので滞りやすい循環系といえます。滞りやすいリンパ系に働きかけリンパの流れを促進する手助けをしていきます。そのためリンパマッサージはリンパドレナージュ(排出)と呼ばれます。

癒しイメージ

バリリンパマッサージの効果

*鎮痛効果免疫機能を高めるなどの効果も認められています*

・身体内部の浄化 ・血液・リンパの循環を高め、肩、首、腰のこりの解消 ・筋肉疲労の回復 ・免疫力を高める ・エネルギー(気の流れ)を活性化し心身のバランスを整える ・深いリラクゼーション ・ストレス解消 ・老廃物(むくみ・セルライト)の排泄 ・脂肪燃焼 ・シェイプアップ ・冷え性解消 ・美肌効果

リンパが運ぶもの

死んだ細胞・・・細胞分裂を終え、死んでいる細胞です 老廃物・・・生命活動である「代謝」の際に出てくるものは体内の「ごみ」です タンパク質・・・タンパク質は、分子量が大きいためリンパ管で運ばれます 糖質・・・体内で利用されなかった余分な脂肪 化学物質・・・カラダにとっては、非常に有害なたばこ、排気ガスから体内に侵入します 細菌、ウイルス・・・細菌やウイルスは、リンパ節で免疫細胞が攻撃します 乳酸・・・運動などで、生まれる疲労物質が乳酸です

*コリは筋肉に疲労物質の乳酸が溜まって起きるため、血行やリンパの循環を良くして、疲労物質を運び去ってもらえば解消します。そのためリンパマッサージは非常に役にたちます*